兵庫県姫路市の墓石・石材・設計施工 創業大正元年 技術と信用の店

有限会社 萩野石材

よくあるご質問

お墓づくりの基本

開眼法要、閉眼法要、性根って?

新しい墓石等に「魂を入れる」ことを開眼「入魂式」「お性根入れ」と言い、「魂を抜く」行為のことを閉眼供養、脱魂式あるいは「お性根抜き」といいます。

墓石は単に建てただけではただの石でしかなく、開眼法要(供養)を行うことによって墓石に魂が入り、初めて礼拝の対象である“お墓”となると考えられています。
閉眼は、今あるお墓を移動したり改葬したりする時に、いわばそこに居る先祖の魂に先ずは仏事を行う挨拶をするといった意味合いのものです。

「性根」はお墓の一番上にある竿石の部分に宿っていると言われているため、墓石に文字を追加するような竿石の部分を動かさなければならない場合も、お寺の住職や僧侶に閉眼法要を行ってもらいます。

最近は、竿石の部分を解体せずに彫刻が現場でできるため、閉眼法要をせずに法名などの追加彫りをする場合があるようです。
お墓づくりの参考に 施工実績はこちら

お問い合せ

お墓・石材に関するご相談、ご質問はこちらから。
技術と信用の店、萩野石材へお任せください!
TEL.079-252-1176
スタッフが丁寧に対応させていただきます
メールでのお問い合せはこちらから

資料請求

お墓づくりをお考えの方へ…お気軽にお申込ください!
資料請求
無料資料請求はこちらから
お墓の基礎知識 霊園・お寺のご紹介 その他の石材事業 墓じまい セール情報 ペット墓石 お墓参り代行